FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那智大滝 - 伊勢(旅日記 10日目)

朝の天気は曇り。

早朝(6時半~7時)、予定通り那智の滝をお参り。

今回の熊野古道の旅で私がもっとも楽しみにしていた場所の一つがこの那智大滝。

だから大峯奥駈道を踏破して本宮をお参りしたときよりも、
やっと着いた~、という気持ちが大きく感慨深かった。

那智大滝
那智大滝


滝をご神体としてその前に設けられた鳥居は自然崇拝の地、熊野を象徴する風景だと思った。

早朝のすがすがしい空気とマイナスイオンに包まれて、
鳥居越しに滝に向かって静かに手を合わせた。

ここまでのお導きに感謝!


まだ朝の早い時間帯にもかかわらず、参拝客が意外と多かった。

有料だが奥に入って行って御神水をくみ、さらに滝の近くまで行ってみた。
細かい水しぶきを浴びながら間近に見る滝もまた素晴らしかった。

那智大滝
那智大滝


滝は飽きることなくいくらでも眺めていられるし、
ずっと近くにいたいという気にさせられるけど
きりがないのでほどほどのところで那智大社へ向かった。


那智山には那智大滝や熊野那智大社の他に、
西国三十三箇所第一番札所である青岸渡寺もある。

名の知れた寺社が隣り合っているためか参道には土産物屋が軒を連ね、
仏具、仏像などのお店もあり、本宮大社周辺よりも
宗教色の強い聖地という雰囲気を感じる一方で、より観光地化されている気もした。

熊野那智大社
熊野那智大社

青岸渡寺
青岸渡寺

那智大社を参拝した後、隣の青岸渡寺もお参り。

不思議なことに那智大社の敷地から青岸渡寺の敷地に入ると、少し空気が変わった。
神社とお寺では場のエネルギーみたいなものが違うのかもしれない。


なんだかんだで3時間近くかけて那智山の寺社を参拝し、
大門坂の上のちょっとした広場のベンチで朝食。


大門坂も私が楽しみにしていた場所の一つで、実際歩いてみて大満足だった。

これぞまさしく熊野古道のイメージそのまま。

石畳の両脇の杉の巨木も見ごたえ十分だった。

雑誌やガイドブックなどで使される熊野古道の写真は、
霧のかかった大門坂が多いみたいだが、そのため
私も含め多くの人の熊野古道のイメージはこの大門坂になっていると思う。

だから熊野古道を手軽に味わいたいなら大門坂を歩くだけでもOKだ。

大門坂
大門坂

大門坂
大門坂

大門坂 夫婦杉
大門坂入口樹齢800年の夫婦杉


大門坂を抜け、どうせならということでそのまま那智駅まで歩くことにした。

途中、休憩がてら立ち寄った小さな神社で散歩中のおじさんと少し話す。
おじさんは地元の人ではなく大阪から来ている人で、
この辺にも家を持っていてたまに休養しに熊野へ来るんだとか。

日中は汗ばむ陽気で、那智駅までは意外と遠く
アスファルトの上を歩く面白みのなさに
那智駅まで歩くことにしたことを後悔する場面もあったが、
尼将軍の供養塔あたりから杉林や竹林、水辺を行く道になり、
やはり歩いて良かったと思いなおしたりもした。

浜の宮大神社の巨木
浜の宮大神社の巨木

駅近くの補陀洛山寺と浜の宮大神社を簡単にお参りして、
那智駅には12時前に到着。

奥駈道2日目の大峯山寺で会ったおにいさんが教えてくれた
駅の温泉に早速入ろうと思っていたが、なんと開くのが13時から。

仕方ないので駅の反対側に広がる浜辺を散歩したり、昼飯を食べたりして待つ。

ちなみに昼飯は駅の特産品売場で売っていたのり巻き。なかなかうまかった。

那智勝浦の海岸
那智勝浦の海岸


そんなこんなでやっと13時になる。

温泉の受付は特産品売場の人が交代でやっている様子。

待っている間にちょっと話して顔見知りになっていたこともあり、
バックパックを預かってもらうついでにダメもとでケータイの充電をお願いすると、
あっさりと快くOKしてくれた。

助かった。手回し充電ではとてももたないのだ。感謝!



というわけで、ついに念願の風呂に入った。実に10日ぶりくらい。

旅中この日をどれだけ待ちわびたことか!

身体は途中の水場でたまに拭いていたからまだよかったが、
頭は奥駈道を歩き始めて一度も洗っていなかったので、
この時の気持ちよさ、スッキリ感はかなりのものだった。

ちなみに頭は4、5回洗ったと思う。


たっぷり1時間、ゆっくりと久しぶりのお風呂を満喫した。

気持ちよかった~♪



また適当に時間をつぶし、15時24分那智駅発の電車に乗った。

目指すは新宮駅。熊野三山のラスト、熊野速玉大社だ。


無人の那智駅がこの近辺の駅の標準だと思っていたが、
新宮駅は意外にも大きな駅だった。

速玉大社までは歩くつもりでいたので、
マップをもらいに駅構内にあるツーリストインフォメーションに行ってみた。

担当のおねえちゃんはなかな愛想が良く、
速玉大社までの道を聞くと神倉神社という同じく世界遺産の神社を強くすすめられ、
夕方4時過ぎていたがせっかくなので両方行くことにした。

この後の電車の時間や野宿できそうな駅の情報なども親切に教えてくれた。

次に乗る予定の電車までそんなに時間に余裕があるわけではなく、
2つの神社を歩いて回るのにはギリギリだったが、
なんとツーリストインフォメーションでは無料で自転車の貸し出しをしているらしく、
おねえちゃんが自転車で行くのをすすめてくれた。

おかげで夕方の新宮の街を自転車でぷらぷら。なんてラッキーなんだ!

バックパックも快く預かってくれた。



できれば最初に行ってくれというおねえちゃんの言うとおり、まずは神倉神社へ。

神倉神社は住宅街の端に位置し、
夕方のウォーキングをしている地元のおばちゃんなども来るようなところだった。

実はたいして期待していなかったのだが、
嬉しいことに神倉神社は私のその予想を大きく裏切った。

岩場を行く登山のように続くかなり急な石段は
それだけでも世界遺産にしてもよいくらい希少な作りで他ではまず見たことがなく、
これまでに歩いた先人たちのことを想像せずにはいられない。

神倉神社石段
神倉神社石段


石段を上りきると目の前に岩の斜面が広がり、
その先に巨岩に今にもつぶされそうな社殿がみえてくる。

神倉神社
神倉神社手水舎

神倉神社
神倉神社ゴトビキ岩と社殿

まったく何の予備知識もなく行ったので、その光景は言葉を失うほどだった。


こんなにすごいところなのに派手さがなく、
気軽に地元の人が散歩の途中に立ち寄る場所になっているところがまた良かった。

神倉神社
神倉神社

神倉神社からの眺望
神倉神社からの眺望



次に熊野速玉大社。

熊野本宮大社、熊野那智大社、そして熊野速玉大社。熊野三山のしめだ。

夕方の涼しさと、オレンジ色の夕陽の光の中での参拝は風情があって良かった。

熊野速玉大社
熊野速玉大社



帰りにスーパーに立ち寄って食糧を買った。

自転車じゃなかったらこんなにフットワーク軽く動くことはできなかったし、
もっと時間を気にしながら急ぎ足で帰ってこなければならなかったことを思うと、
自転車は本当にありがたかった。感謝だ!


駅について預かってもらっていた荷物を受け取り、
神倉神社をすすめてくれたお礼と自転車のお礼をあらためて言い、
ギリギリで目的の電車に乗り込んだ。

下校の高校生が乗客の大半の電車の中で、
夕陽を見ながらビールとコロッケ。


うまかった~♪


車窓
車窓から見た夕陽



この電車は伊勢方面へ向かう各駅電車で、
私の旅は翌日の伊勢神宮参拝などまだこの後も続いたのだけど、
「熊野古道 大峯奥駈道~中辺路歩き旅日記」はここでひとまず終わりです。


この旅の続き、伊勢神宮参拝は
別のブログに書いていますのでぜひそちらも読んでいただければ嬉しいです。


「あとがき」もぜひ読んでくださいね。


日本人の心のふるさと伊勢神宮参拝
http://earthlife.jugem.jp/?eid=46

>>あとがき
スポンサーサイト

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所
ジャンル : 旅行

tag : 世界遺産 熊野古道 神社 自然崇拝 那智の滝 大門坂 熊野那智大社 神倉神社 熊野速玉大社

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おすすめ

【2人用ドームテント】

熊野古道の歩き旅で私が使用していたテント。軽量コンパクトで、さらに激安!
値段はいちばん安いお店でなんと1,300円くらいです!
>>詳細はこちら
熊野古道お役立ち本
目次
カテゴリ
おすすめ
おすすめ

★イワタニ カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-2
コンビニでも手に入るカセットガス使用の軽量コンパクトシングルバーナー。キャンプ、登山、災害時の火の元確保に最適。



★バイオレッタ・ソーラーギア
乾電池のソーラー充電器です。太陽光で2本のニッケル水素電池(単三、四)を充電できます。



★Honda カセットガス発電機 エネポ EU9i GB
カセットガス燃料により手軽で簡単に扱えるハンディタイプの発電機。建築や日曜大工の電動工具の電源、アウトドアでのレジャーや災害時の非常用電源としても活躍しそう。



★ソーラー付きポータブルバッテリーセット
アウトドア、キャンピング、災害時の非常用電源などに。直流3V、5V、6V、9V、12V、AC100Vまで対応。USB端子、100VAC、シガーソケット付き。
リンク
ソーシャルメディア
BBS7.COM
MENURNDNEXT
ユーザータグ

熊野古道 世界遺産  大峯奥駆道 登山 大峯山脈 吉野 神社 山岳信仰 中辺路 地図 自然崇拝 熊野那智大社 山上ヶ岳 大峰奥駆道 神倉神社 大門坂 高野山 小雲取越 熊野速玉大社 大雲取越 那智の滝 

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。